睡眠障害
スポンサードリンク

2007年04月05日

睡眠障害の原因

不眠の背景には疾患、ストレスや不規則な生活リズムなど何らかの原因が存在します。
◆ストレスや睡眠に対するこだわりによる不眠
・日常生活上の出来事:仕事や家庭生活におけるトラブルなど
・人生における大きな変化:近親者の死、結婚、子どもの出産など
・重大な病気
・神経質で、睡眠へのこだわりが強い
   
◆精神疾患による不眠
・うつ、不安、アルコール依存症など
 
◆環境や生活リズムによる不眠
・環境の変化:転居、入院、旅行など
・睡眠を妨げる環境:騒音、温度、湿度、照明など
・不規則な生活リズム:不規則な生活習慣、時差ボケ、夜勤・交代勤務など
   
◆薬や嗜好品による不眠
・薬の服用:中枢神経刺激薬、血圧降下薬、気管支拡張葉、甲状腺ホルモン剤、副腎皮質  ホルモン剤など
・薬やアルコールの突然の中止:抗不安薬、睡眠薬など
・嗜好品の過度の摂取:カフエイン(コーヒー、紅茶など)、タバコ、アルコールなど
   
◆身体疾患による不眠
・痺痛:頭痛、腰痛、関節痛、神経痛など
・発熱
・痒み:老人性皮膚疾患など
・感染症
・循環器疾患:心不全、高血圧など
・血管性障害:脳血管障害など
・消化器疾憲:腹痛、下痢、悪心・嘔吐など
・逆流性食道炎、消化性潰瘍など
・内分泌および代謝障害:肝・腎不全、糖尿病など
・頻尿:前立腺肥大など
・呼吸器疾患:肺炎、気管支炎、気管支喘息、睡眠時無呼吸症候群など
・その他:ミオクローヌス症候群、ムズムズ脚症候群(睡眠中の足のムズムズ)など
posted by 睡眠障害 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3658516

この記事へのトラックバック